Leger & obscurite
lgrobscrt.exblog.jp
  ブログトップ
<   2004年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧
|
|
2004年 10月 20日 |
実は、本籍ってつい最近まで移動できないものだと思っていました(^^;
来月に入籍するため、戸籍謄本を取得しなければならず、色々と調べていて知りました。

基本的には本籍を移動できるのは筆頭者と配偶者。
つまり自分にとっての親になります。
但し、本籍に入れるのは基本一組の夫婦だけ。
そのため、結婚を機に親の本籍から抜くため、自分たちで新しい戸籍ができるわけです。

その際、本籍地は別に自分の住んでいる住所でなくても良い、と知っていますか?
日本全国、番地のあるところならどこでもいいそうです。
『皇居』に本籍を置いている人が結構多いのは有名だそうで。

これを聞いてわたしは京都のとあるところに置きたい!と思いました。
しかし、現住所とかなり離れるためちょっと不便…。
実際今も本籍地には両親さえ住んでいないため、郵送で取り寄せるんです。
戸籍謄本なんて滅多にいらないので問題ないといえばないのですけどね。。
でも、彼に渋られているので、いっそのこと、『東京ディズニーランド』に
しようかと考え中ですw

余談ですが、分籍、ということもできるそうです。
成人していれば、親の本籍から分籍して、自分一人の新しい戸籍を作れるというもの。
もっと早くに知っていればいっそ分籍したかったな。。

『転籍届』
『市民課(戸籍謄本・抄本/本籍移動について』
『本籍って何のためにあるの?』
[PR]
by moonraito | 2004-10-20 14:53 | PickupNews |
2004年 10月 20日 |

久々の自分メモ登場w
主にHDML端末でのFORMタグに関する内容を明記。


(1)HDMLでフォームを作成する際のパラメータ引継ぎについて。
『HDMLタグ 《GOSUB》』
『データの渡し方』

『誤』
<A TASK="GOSUB" METHOD="POST" LABEL="投稿" DEST="http://~?param=data&param2=test">投稿</A>

『正』
<A TASK="GOSUB" METHOD="POST" LABEL="投稿" DEST="http://~" POSTDATA="param=data&param2=test">投稿</A>
※この方法で書かないとGETで送信できるが、POSTでは送信できない。


(2)FORMタグの前後で端末での見た目上、改ページされてしまう件
HTMLで記載時にFORMタグ内に<INPUT TYPE=submit>しかない場合、ボタンが
表示されなくなってしまうので、ボタン以外のFORMタグを一つ以上書く必要がある。

そもそもHDML端末ではHDMLでソースを書かないと改ページされているように見えてしまう。
HDMLで記載すれば、改ページされない。
また、submitボタンはどこに記述しようとも、必ず</FORM>の直前に表示されるよう。


(3)入力フォームのフォーマット設定
『HDMLポケットリファレンス』
[PR]
2004年 10月 19日 |
自動あらすじ製造

こんなものを発見しました。
面白いかも、と思ってしまった(笑)
昔、一時期物語を書きかけたこともありました。
ちょっと、あらすじを考えてもらってそれに肉付けしていくのも面白いかも。
いかがですか??
[PR]
by moonraito | 2004-10-19 12:37 | 日記 |
2004年 10月 19日 |
ぬれても破れず、くっつかず お風呂で読める文庫本開発
お風呂で読む本(出版元)

ついに、こんな本が発売されたのですね!
半身浴ってしたいけど、30分以上もボーっと風呂に浸かっているのが
つまらなくていつも20分くらいで出ちゃうんですよねぇ(笑)
CDをかけて、本を読みながらのんびり半身浴。
いいかも☆
(風呂用CDプレーヤーも買わなきゃw)
[PR]
by moonraito | 2004-10-19 12:32 | PickupNews |
2004年 10月 15日 |
日本歴史占い

春日局を検索していたら、こんな占いサイトを発見!!
ちなみにわたしは【北条政子】らしいのですが、半分くらいしかあたってないかなぁ。。

『論理的で冷静沈着な常識人』
 分析力、計算能力に長け、発言や行動の一つひとつが的確で論理的。
目標を掲げるのが好きで、決めたことを決めた通りにやらないと落ち着きません。
トラブル時でも、水面下で問題解決に乗り出す影の大物。政子は頼朝の死後、
政治的発言を始め、独裁政治を阻止。私心の入らない公明正大な判断で、
反対する者は息子であろうと追い払います。自分のルールを乱されると一気に
キレるので、あなたを「コワイ」と思っている人は案外多い。

…実際は?
まずもって、目標を掲げるのは好き以前に苦手w行き当たりばったり人間です!
まぁ決めたことは自分の決めたとおりに進まないと嫌ですがw
頭が弱いので論理的な発言や行動は苦手ですよ。


『頭脳・知性』
分析が得意。失敗したら、何故失敗したかをシミュレーションしておく念の入れよう。
頭の中で、いつも合理的な方法を考えている。時には計算高いと思われることもあるが、
それは無駄が嫌いだから。

…実際は?
無駄は確かに嫌い。合理的なほうだと思う。
分析はまぁまぁ得意、なのかなぁ?


『センス』
論理的思考の持ち主なので、脈絡のない話や軽い冗談を正面から受け止めて悩んでしまう。
ノリはかなり悪い。しかし、客観的な判断力やバランス感覚に優れているので、
重要な場面では信頼される。

…実際は?
ノリ悪いね。根が正直者なのですぐ真に受ける。だまされやすいw
バランス感覚は良いと思う。


『感情』
目立つのは苦手なほう。人前に出てプレゼンをするより、プレゼンのために完璧な資料を
作るほうにやり甲斐を感じる。しかし、いざというときは慌てず、騒がず、堂々と表舞台に
立つ度胸の良さがある。

…実際は?
基本的に人前に出るのが恥ずかしくて苦手。常に裏方。


『外見・言葉』
悪気はないのだが、瞬時に本質を見抜いてしまうので、相手をギャフンといわせるような
きつい一言が出てしまう。自分にも他人にも厳しく、「これをしないと駄目」という
自己主張が強い。

…実際は?
本質を見抜いてるかどうかは微妙w
確かに自分に厳しく、人にもキビシイ人w


『行動』
常識や礼儀作法にはうるさい良識派。整理整頓は完璧で、小物入れや冷蔵庫などは
ひんぱんにチェックを入れる。しっかりとスケジュールを立てて、順番にこなしていく
のが好き。目標があると頑張れる。

…実際は?
常識・礼儀作法は厳格な父のおかげ(?)で結構うるさい。
整理整頓は苦手。自分なりの秩序はあるが一見してかなり汚いことが多々w
スケジュールも目標も明確に立てられないですって!w


なんか、本来はこういう要素があるんだろう、とは思うけど、そこに適当なB型らしい
性格が入ってるから細かいことが苦手らしいね、自分(笑)
ちなみに、彼は『豊臣秀吉』だった。結構当たってると思った!

占いって自分の一部が客観的に見れて面白いから好き。
遊ぶためだけに見るって感じで特に信じたりはしていないしね。
自己分析に役立つと思うと色々見てみるとほんとに楽しい。
[PR]
by moonraito | 2004-10-15 00:18 | 日記 |
2004年 10月 13日 |
昨日、『ザ・ブレインサミット 激突!日本の超頭脳II』という番組を見ました。

様々な分野のすごい人たち(研究者)がたくさん紹介されていました。

その中でも特に面白かったのは、『有機ELを研究されている城戸淳二さん』の紹介部分。
5年後には丸められるテレビが出る、というのです!!
有機ELでは絶対にできない、と言われていた白色を作ることに成功し、
一気に実用化が進んでいるようです。
既に、大型テレビを作ることも可能になったとか。
最近では服や携帯やテレビと次々に商品化されているようです。
全然知らなかったです。。

【関連記事】
◆有機ELの最新情報
◆SONY クリエ
◆世界初、大型(40インチ)フルカラー有機ELディスプレイを開発
◆実現に近づく「曲げられるディスプレイ」
◆有機EL(エレクトロルミネッセンス)
◆有機ELディスプレイ-ナノエレクトロニクス
◆EDEX2004にみる“これからのテレビ”

これはほんとに楽しみです。
この番組の中では、「10年後のわはは本舗のお笑いはこうなる!」というのを
やっていたのですが、この中で様々なところにテレビの映像が映っているんです!
部屋の壁一杯の大スクリーン、入れ歯の歯の部分、湯のみ、エプロンなどなど。
これら全てが有機ELディスプレイなんです!
信じられません。こんなのが実現したら、と思うとワクワクしました。

今は『液晶ディスプレイ』『プラズマディスプレイ』が注目を浴びていますが、
数年後には『有機ELディスプレイ』に取って変わるでしょう。
夜の街の『ネオン街』は『有機EL街』になるだろう、という番組の締めも実現しそう。

技術の進歩って本当にすごいです!!
わたしたちの知らないところで日夜研究に没頭している研究者の皆さんの
熱意には感服します。
これからもますますがんばって新しい技術の開発に励んでもらいたいものです。

何はともあれ、『有機ELディスプレイ』が早く一般的な流通商品となることを
強く、強く望みます!!あー楽しみ(笑)
[PR]
by moonraito | 2004-10-13 11:00 | PickupNews |
2004年 10月 12日 |
京都のデザイナーたちの地下足袋人気

中々かわいいものを発見しました!
地下足袋をスニーカー風に、とは考えたものです。
最近、日本古来のデザインを取り入れた斬新なものが増えてきていますね。
これもちょっと興味あり!
履き心地は素足に近くて、機能性も良いようです。
和服に合わせるのもいいかもな~と考え中♪

↓オフィシャルHP 通販できます
「SOU・SOU」
[PR]
by moonraito | 2004-10-12 17:26 | PickupNews |
2004年 10月 09日 |
a0014176_3425558.jpg
昨日、今日とどっぷりと 『なんて素敵にジャパネスク』 に浸かってましたー。

平安時代の貴族社会を舞台にした、ちょっと変わった
《瑠璃姫》が繰り広げるドタバタコメディって感じです。
源氏物語さながらの華やかさあり、宮中絵巻あり。
事件も多々有り、だけどそこになぜか首を突っ込んで
立ち回りまくる《瑠璃姫》といつも振り回されてる《高彬》。
華やかな帝や公達。
これがとっても面白い。
わたしはこれで平安時代にはまったのです。


大分前に、『なんて素敵にジャパネスク~愛蔵版~』なる大判コミックが出ていて、
もしや新刊?!とか思いつつどうみても内容は以前のもののような。。
それで先週末に思い切って一冊買ったのです。
そしたら、やはり以前出ていたコミックの新装版でした。

しかし、久々に読んだら面白くて、この続きが読みたくて昨日は一気にコミックを
読みきりました。もちろん、愛蔵版1巻の続きに当たる巻から。
この本、大好きだったからちゃんと家にあって、それを引っ張り出して来たのですよ(笑)

そして、今日は、結局更に続きが読みたくて、コミックが終了した続きから、
文庫も読み切りましたw

以前読んでいた時は多分、小学生~中学生くらい。
なんかこの歳になって読むと違う角度から読めてますます面白かった。
いや~コミック後半の《吉野君》辺りはかなり泣きながら読んでたけどw

文庫がシリーズ1~10まで。
コミックが1~11巻まで出ていたのです。
結構前にコミック文庫にもなっていてこっちを買って、でかいコミックを
売ろうとも考えていたw
そして、今愛蔵版が1~7巻まで。
◆詳細はこちら

そしてそして!!今年の春から、マンガの連載が再開されているそうなのです!!
全然知らなかったー…。
以前と同じ『花とゆめ』で山内直美さんによるマンガ!
山内さんのなんジャパの絵大好きだったからうれしい限りです☆

原作の文庫の最終巻である、8巻~炎上編~が出たのがなんと1990/12/22。。
それからはや、14年…。
確か、続きが出るはずだったのに、全然でないまま、もう書かないかも、というのも
どこかで見つつ、いつのまにかコバルト文庫を買わなくなり、すっかり忘れていました。。
そこに来てなぜ今更?!とびっくりですが、コミックの続きが出るのはとっても
楽しみです!!
でもでも、ぜひ!原作の続きも出てほしー!!

あー早く続きがコミック化されないかな~月一連載らしくてどこまで出るのか
ちょっと不安だけど、今度こそ原作全部をコミック化して欲しいものです!!
なんと言っても、今コミック化されているのは原作の3巻目辺りまでだった…。
とりあえず、どんな感じか今度の『花とゆめ』買ってみようかな♪
[PR]
by moonraito | 2004-10-09 03:58 | 日記 |
2004年 10月 06日 |
あなたは、『夜回り先生』を知っていますか?
中・高校生の非行防止と更生、薬物汚染の拡大防止のために、夜の繁華街を
一人でパトロールし、多くの子供に救いの手を差し伸べられている水谷先生です。
薬物防止の講演では全国を駆け回り、先頃、同名の本も出版されています。
出版依頼、メールや電話でも日々多くの子供たちから相談を受けているそうです。

ふっと久しぶりに『夜回り先生』のコラムの続きが読みたくなり、検索をかけました。
その時、この『夜回り先生』を元にTBSでドラマ化されると知りました。

若者救う「夜回り先生」

主演:寺尾聰
10月27日午後9時~
TBS系


わたしは【夜回り先生のコラム】を7月~8月辺りに発見し、時折読んでいました。
何度もここに載せたいと思ったのですが、その度にうまく文章が書けずに断念していたのです。

今回も自分なりの意見をまとめよう、と努力しましたがやはり難しいようです。
自分にもここまで生きてくる人生の中で色々とありました。
そのため、思いも色々あるのですがうまく言葉にできません。。
ただ、このコラムを読んでいて思うのは、とても胸が詰まる思いになることと、
水谷先生のような人がたくさん増えたら、ということです。

今秋からドラマが始まります。
ぜひ皆さんに一度夜回り先生(退職されましたが…)こと水谷修さんの
コラムを読んでみて欲しいのです。
【水谷修先生の夜回り日記】
【夜回り先生HP】

このコラムを読んで何かを感じてもらえたら、と思います。
そして、わたしはドラマ、見てみようと思います。
このドラマはできるべくしてできたものだと思います。
これによってもっともっと多くの人たちに水谷先生がされて来たこと、
現代社会の実情などが伝わり、ココロ動かされる人たちが増えることを願っています。
[PR]
by moonraito | 2004-10-06 12:36 | PickupNews |
2004年 10月 01日 |
エキサイトBit コネタ
『製造工程を実況生中継してくれる自動販売機』
からTBさせていただきました。

最近、紙コップに注がれるタイプのコーヒーを会社にある自販機でよく買うようになりました。
その時思っていたのが、この中、どうなっているのだろう、ということ。

そんな折、こんな記事を見つけました。
自販機の中でドリップまでしてて意外と本格的なんだ!?って驚きました(笑)

最近シースルー物多いけど、こういう普段中で何をしているのか分からない機械など
の中身が見えるのって面白いですね!
これって、高速道路のサービスエリアとかにしかないのかしら…?
[PR]
by moonraito | 2004-10-01 12:28 | PickupNews |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Oborozakura Skin by Sun&Moon